❄️白玉点滴(グルタチオン点滴)❄️

暑い夏が終わり、すっかり秋めいてきましたね🍂

今年の夏はとても暑かったですね~~💦💦

うっかり日焼けしちゃったという方も多いのではないでしょうか

 

おおよそ四半世紀前の私の青春時代は(年齢がバレそう)、夏はこんがり焼けた肌が当たり前、焼けないのはダサい(死語)みたいな風潮がありました

色白の私はいくら頑張っても『ダサい組』、真っ赤にして、最悪な場合は水ぶくれをせっせと作っておりました、苦笑。

そんな報われない青春時代を過ごしておりましたが、『やっと来ました〜、美白時代』。(もうとっくに来てましたけど…

あの頃の私に教えてあげたかったなぁ〜〜、笑

こんなに『美白』が美容の世界で取り上げられるとは思ってもいませんでした。

 

ここで美白について御紹介

美白になる(する)には様々な方法があります。

もちろん日焼けをしないようにするのは大前提ですが、レーザーなどでくすみを取ったり(レーザーToning)、シミを取ったり(フォトフェイシャル・YAGレーザー)、ピーリングやビタミン・TA(トラネキサム酸)導入🍊をしたり、サプリメント💊を内服したり、美白剤❄️を塗布したりと様々な方法があります

その人のお肌の症状やライフスタイルに合わせて選べるようになっています。

ここで今回、御紹介させて頂くのは美白の点滴、『白玉点滴❄️』と言われている『グルタチオン点滴』です。

美白の点滴と言えば『高濃度ビタミンC点滴🍊』もありますが、

グルタチオン』とは、グルタミン酸・システイン・グリシンという3つのアミノ酸が結合して構成されたトリペプチドの一種で代謝酵素の働きに大きく関与しています

 

高い抗酸化力 ⇒ 過酸化脂質(活性酵素によって皮膚内の中性脂肪が酸化した状態)を還元させ、メラニンの排出を促す働きをもち、強い紫外線や喫煙・ストレスなどでさびつきそうになる体を若々しく保つ効果があります。

メラニン生成抑制作用 ⇒ シミやソバカスの原因となるメラニンの生成を抑制する働きがあります。

 

グルタチオン』は人間の体内でも生成されるのですが年齢を重ねるごとに減少していくそうで、海外では『グルタチオン』が減少することにより体がサビ、老化が進むのではないかという説があるそうです

また、二日酔いにも効果的でお酒を飲んだ後に生成されるアルデヒドを無毒化してくれる作用もあるんです

 

グルタチオン点滴 ⇒ ¥5,000+ TAX

(マイヤーズ点滴・水素点滴・高濃度ビタミンC点滴などと組み合わせることもできます

週に一度くらいがおすすめです

 

 

ご興味のある方はご相談ください💁