フェイシャルトリートメント

フェイシャルトリートメント

シミ・ニキビ・小ジワ・毛穴の開きなどそれぞれの状態に応じたお肌の悩みを医師と看護師が集中的にトリートメントし、症状の改善をめざします。日常の肌ケアの延長としての基本的なトリートメント、しみ、しわ、にきびなどの肌のトラブルをケアするトリートメント、美白のためのトリートメント、アンチエイジング(若返り)のためのトリートメントなど、ひとりひとりの希望と肌状態にあわせた最適なケアをご提案します。ケアのおおまかな種類は3つ。

  • ビタミンの浸透性を高めるための「ピーリングトリートメント」
  • ピーリング後の皮膚を沈静させる「クーリングマスクトリートメント」
  • そして、ビタミンを皮膚に浸透させる「ビタミントリートメント」

この3つのトリートメントを組み合わせて、目的に合ったトータルケアを行います。

また、フェイシャルトリートメントのケアは、医療機関でしか処方することができない内服薬や注射を併用することで飛躍的な効果をあげることも可能です。

料金はこちら

ビタミンイオン導入

ビタミンイオン導入とは、ビタミンをイオンの力で肌の深部まで浸透させる方法です。
通常エステ等で行われている低濃度のビタミン導入とは違い、医療機関でしか出来ない高濃度ビタミンA+C誘導体での治療ですので、より高い効果が期待できます。
ケミカルピーリングと一緒に行なうことにより、より一層の効果が期待できます。

PAGE TOP

最新型超浸透ビタミンC誘導体 Funcos C-IS

当院では従来のビタミンA+C誘導体に加えて、今話題の新素材Fancos C-ISによる導入を行っております。

Funcos C-IS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)

Funcos C-ISは、安定性と経皮吸収性に優れ、皮膚内へ浸透したものは生体内酵素によりビタミンCに変換され、ビタミンCのもつさまざまな生理活性を発揮します。

ビタミンCの主な作用
  1. チロシナーゼ活性阻害およびメラニン産生抑制による色素沈着抑制作用
  2. 紫外線照射における活性酸素抑制による細胞保護・抗酸化作用
  3. コラーゲン合成促進による抗老化作用

Fancos C-ISはこれら3つの作用を強力に発揮します。

PAGE TOP

保険診療について

保険適用のニキビ治療

  • 医師による診断
  • 皮脂の押し出し
    内服療法(抗生剤、ビタミン剤)

    外用療法(抗生剤含有ゲル)

保険適用外のニキビ治療

  • ケミカルピーリング
  • フォトフェイシャル
  • レーザー治療
あなたのお悩みに丁寧に
お答えします。
まずはご相談ください。
診療のお問い合わせ、
自費診療のご予約はこちら
03-5739-0606
【診察時間】10:00~19:00(日祝日は18:00まで)
【休診日】木曜日(日・祝不定休)
保険診療のご案内
粉瘤 ・ 耳垂裂(切れ耳) ・ ほくろ ・ 巻き爪 ・ 眼瞼下垂 ・ わきが ・ その他
眼瞼下垂
みやび形成外科は、眼瞼下垂の治療に力をいれています。まぶたが重い、肩こり・頭痛が
ひどいなどお悩みの方、その症状は眼瞼下垂かもしれません。
保険適用で治療を対応している当院にお気軽にご相談ください。
眼瞼下垂治療についてはこちら