わきが治療(手術・ボトックス注射)

わきが治療(手術・ボトックス注射)

保険診療のご案内

切らないわきが治療ミラドライ

わきが手術(剪除法)

保険適応による組織削除法で、汗を出す汗腺を手術で確実に取り除く治療法です。シェーバー法に比べて傷が大きいのが欠点です。

剪除法

  1. 局所麻酔の後、目立たない皮膚のしわに沿って2~3㎝切開。
  2. ひとつずつ丁寧に、汗腺を除去。

わきが(剪除法)手術について

麻酔 局所麻酔(Tumesent法)
手術時間 片側約45分程度
腫れ・内出血 約2週間
抜糸 10~14日後

術後のアフターケア

圧迫固定 3~5日間、それ以後約1週間はサポーター着用
シャワー 当日より下半身可、3日後より全身可
術後の通院回数 5回(翌々日・4日後・7日後・10~14日後・1ヶ月後)
*その後状態に応じて1ヶ月に1回程度経過観察します
運動(スポーツクラブ他) 2週間後より可

料金はこちら

PAGE TOP

ボトックスによるわきが・多汗症治療

ボトックスをワキに注入することで汗が出ないようにすることが可能です。
多汗症で汗染みなどができる人や汗が出るときだけ臭う人には大変有効な治療法です。
注入後3~7日程で効果が発現し、個人差もありますが約4~6ヶ月は効果が持続します。

ボトックス手術について

施術時間 片側約5分
腫れ・内出血 ほとんどなし
効果の持続 約4~6ヶ月
シャワー 当日より可

料金はこちら

PAGE TOP

あなたのお悩みに丁寧に
お答えします。
まずはご相談ください。
診療のお問い合わせ、
自費診療のご予約はこちら
03-5739-0606
【診察時間】10:00~19:00(日祝日は18:00まで)
【休診日】木曜日(日・祝不定休)
初診の最終受付は18:30(日祝17:30)となります
保険診療のご案内
粉瘤 ・ 耳垂裂(切れ耳) ・ ほくろ ・ 巻き爪 ・ 眼瞼下垂 ・ わきが ・ その他
眼瞼下垂
みやび形成外科は、眼瞼下垂の治療に力をいれています。まぶたが重い、肩こり・頭痛が
ひどいなどお悩みの方、その症状は眼瞼下垂かもしれません。
保険適用で治療を対応している当院にお気軽にご相談ください。
眼瞼下垂治療についてはこちら