わきが治療(ミラドライ)

わきが治療(ミラドライ)

再発防止 効果の高いミラドライ

当院では1度の施術で最高出力2回照射

ミラドライ(ワキガ・多汗症治療)とは

ミラドライは、マイクロウェーブと呼ばれる電磁波を患部に照射し、わきが・多汗症の原因である「アポクリン腺」「エクリン腺」に熱を与え、組織を破壊して治療する医療機器です。

審査が厳格なことで知られている米国FDA(FDA 510k Clearance)も取得した、安全、かつ効果の高い治療法です。

※みやび形成外科ではなるべく1回で効果を出すために、特殊な麻酔方法により皮膚や血管・神経にダメージを与えることなく最高出力で2回繰り返して照射します。
この照射方法により、ほとんどの症例が1回照射で十分な効果を得られております。

  • 切らずに高い治療効果

    ミラドライの治療の最大の特徴は、皮膚を切らずに治療が出来ることです。 マイクロウェーブの熱は汗腺のある部分に集中して作用するため、効率的に わきが・多汗症の原因である「アポクリン腺」「エクリン腺」を破壊し、他の部位への影響が最小限に抑えられます。 手術で直接汗腺を取り除くのと同程度の治療効果が期待できます。

  • 傷跡が残らない

    施術は機械を使って熱を加えるだけですので、術後多少の腫れは出る事がありますが、基本的に外見上の変化は見られません。 腫れが引いてしまえば治療したかどうかも他人には分かりません。

  • 短い施術時間・通院期間

    施術にかかる時間は、片側45分前後です。 またミラドライの治療は、手術と違って治療当日以外の通院は必要ありません。 一日で治療が終わりますので、忙しい方・遠方から来られる方にお勧めです。

他の治療との比較

  miraDry 手術 ボトックス注射
効果期間 半永久的 半永久的 6ヶ月未満
傷跡 なし 残る なし
施術時間 90分前後 90分前後 10分前後
ダウンタイム 短い 長い なし
通院回数 1回 最低2回 定期的に

PAGE TOP

ミラドライ治療の流れ

01
カウンセリング

まずは医師とカウンセリングを行って頂きます。 カウンセリングは予約制となっておりますので、予約フォームかお電話 にて予約をお願い致します。

02
マーキング

患部にマーキングを施します。
患者様のわきのサイズ、発汗箇所、体毛の 位置などを参考にして行います。

ミラドライ前マーキング
03
麻酔

患部に局所麻酔を行います。
何ヶ所か注射します。麻酔の効果が出て から、治療を行います。
みやび形成外科では特殊な麻酔方法を用いて、皮膚・血管・神経へのダメージを最小限に抑えています。

ミラドライ前麻酔
04
照射

ミラドライを照射します。
照射時間は片側約45分前後です。
器械の冷却装置と麻酔の効果によりほとんど痛みは有りません。
みやび形成外科ではなるべく1回で効果を出すために、最高出力で2回繰り返して照射します。
この照射方法により、ほとんどの症例が1回照射で十分な効果を得られております。

ミラドライ照射
05
術後

患部を冷却します。
経過を見ながら、5分~10分患部の冷却をします。

PAGE TOP

ミラドライアフターケア

照射後しばらく患部の腫れが見られることがありますが、日常生活に支障がで るくらい腫れることはほとんどありません。 1週間から2週間様子を見て頂ければ、ほとんどの方は腫れが収まります。

熱っぽい感じや腫れが気になる場合は、冷やすことで症状が緩和されます。

治療当日は、激しい運動や入浴はお控え頂いたほうが良いです。
(シャワーは当日より大丈夫です)

ミラドライは1度で十分な効果を実感頂ける治療法ですが、より高い効果を望 まれる場合は、間隔を開けて2度目の照射をする事をお勧めします。

ミラドライ手術について

麻酔 局所麻酔(Tumesent法)
手術時間 片側約45分程度
腫れ・内出血 約1週間

ミラドライ術後のアフターケア

シャワー 当日より可
術後の通院回数 特に必要なし
より効果を高めたい場合は、3ヶ月以降に2度目の照射
運動(スポーツクラブ他) 数日後より可能

料金はこちら

PAGE TOP

あなたのお悩みに丁寧に
お答えします。
まずはご相談ください。
診療のお問い合わせ、
自費診療のご予約はこちら
03-5739-0606
【診察時間】10:00~19:00(日祝日は18:00まで)
【休診日】木曜日(日・祝不定休)
初診の最終受付は18:30(日祝17:30)となります
保険診療のご案内
粉瘤 ・ 耳垂裂(切れ耳) ・ ほくろ ・ 巻き爪 ・ 眼瞼下垂 ・ わきが ・ その他
眼瞼下垂
みやび形成外科は、眼瞼下垂の治療に力をいれています。まぶたが重い、肩こり・頭痛が
ひどいなどお悩みの方、その症状は眼瞼下垂かもしれません。
保険適用で治療を対応している当院にお気軽にご相談ください。
眼瞼下垂治療についてはこちら