もしかして更年期⁉️

50歳前後になると卵巣機能が低下することで、女性ホルモンのひとつエストロゲンが減少し、いろんな症状がでてきます。

かくいう私も40代半ば。

毎月あるものがこない…冬で寒いはずなのに身体がほてる…、急に偏頭痛…などなど。

 

先日も自動車免許の更新で写真を撮ったところ、5年前の写真と見比べて主人が一言

主人  「老けたね」

      「だって5年前だよ、当たり前だよ」

と、言いつつも違う言葉を期待してしまいました💦(「そんなに変わらないよ」と言って欲しかった😭)

そうなんです。エストロゲンにはコラーゲンの生成を促す作用があり、今の私はお肌のハリもなくなりシワも目立つようになってきました

 

更年期の症状は人それぞれ。

当院ではプラセンタや保険適応のメルスモン(年齢制限あり)などのお注射で、症状を和らげている患者様が多いです

患者様いわく、「冷えや肩こりがなくなった」「疲れにくくなった」など

試す価値ありますよね〜

 

またお肌には保湿や紫外線対策はもちろんのこと、ビタミンCもコラーゲンの生成に必須なので、積極的に摂取しましょう💊

 

さらにアロマではエストロゲンによく似たスクラレオールと言う成分が含まれている『クラリセージ』を使います。

この成分がホルモンバランスを整えてくれます🌿

他の更年期の症状と合わせて精油をブレンドし、トリートメント(マッサージ)をすることで、

香りでリラックスもできますし、直接皮膚から精油の成分が吸収されるので、身体と心のバランスも整えてくれます😉

 

わたしも更年期とうまくつきあうことにしよう

 

まずはアロマセラピストなので、『クラリセージ』で不快な症状を和らげて、癒やされてみようと思ってます

 

『クラリセージ』エストロゲン作用がありますので、乳腺症や乳癌、ホルモン治療中の方への使用はできませんのでご注意ください。

 

 

 

 

メディカルアロマテラピー詳細ページはこちら