美容ブログ|東京 みやび形成外科|スタッフブログ

  • カウンセリング予約
  • メール相談

電話03-5739-0606

“みやび道”スタッフブログ

臨時休診のお知らせ📋&ニキビのお話🎏

Author: reserve@miyabi-keisei.com 2019年5月13日

いよいよ、この5月から🌟令和の時代🌟がスタートしましたね〜❗️❗️

皆さまGWは如何お過ごしでしたでしょうか🌳

当院はGWも診療を行っていましたが、

今週の5月15日(水)〜19日(日)まで学会出席のため臨時休診を頂きます🙇

5月20日(月)より通常通り診療致します🏥

ご迷惑をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます🙏

 

穏やかで過ごしやすい5月も半ばに入り、

東京は来月にも梅雨入りが予想されます☔️

湿気の多くなる梅雨はお肌の乾燥には優しい季節でもありますが、

その反面ジメジメとした蒸し暑さで肌が汗ばみ、

ニキビの悩みを抱える患者様が多くなる季節でもあります😱

 

①ニキビってどんな病気❓️

ニキビは、毛穴にできる皮膚の病気です。

脂腺性毛包(しせんせいもうほう)と呼ばれる毛穴にできます。

ちなみに大きく発達した脂腺性毛包は顔や胸・背中などに沢山集まっているので、

この部分にニキビは出来やすいのです。

②ニキビができる原因って❓️

ニキビは皮脂分泌の増加毛穴のつまりアクネ菌の増殖が関係しています。

皮脂が多すぎたり、毛穴の出口がつまったりすることで、

毛穴の外に皮脂が出られずにたまってしまうことから始まります。

③ニキビの状態

◎第一段階 炎症のないニキビ(コメド)

微小面ぽうこの段階では目に見えません。

毛穴の先が狭くなり、皮脂がたまり始めた段階です。

面ぽう白ニキビ 毛穴に皮脂がたまり、アクネ菌が増え始めます。

⇒黒ニキビ 白ニキビの毛穴が開いていると黒く見えます。

◎第二段階 炎症を起こしたニキビ

赤ニキビ毛穴の中で増えたアクネ菌が炎症を引き起こします。

化膿した黄ニキビ⇒赤ニキビが悪化すると、膿がたまって黄色くみえるようになります。

④ニキビの治療

赤いニキビには炎症を抑えるお薬が処方されます。

飲み薬⇒抗生物質やビタミン剤など

塗り薬⇒抗菌剤や毛穴の詰まりを改善する薬など

赤いニキビがなくなっても、コメド(面ぽう)があると再発を繰り返します。

よって、コメドの状態から正しくケアすることが重要です。

近年、このコメドの状態から治療ができるようになりました。

 

当院では医師が一人一人の肌の状態を見極めて治療やアドバイスを行います☝️

自己流のケアで悪化させてしまう前に是非ご相談下さい💁

院長紹介ページはこちら

タグ: カテゴリ:未分類 2019年5月13日

カテゴリー