レディエッセ|東京 みやび形成外科|ヒアルロン酸

  • カウンセリング予約
  • メール相談

電話03-5739-0606

ヒアルロン酸・レディエッセ

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸注入の効果

  1. ほうれい線などのシワ
  2. 鼻を高くする
  3. アゴを出す
  4. 涙袋を作る
  5. 唇・頬を膨らませる
  6. 胸を大きくする

主なヒアルロン酸注入部位

主なヒアルロン酸注入部位

*ヒアルロン酸の注入はかなりの痛みを伴います。通常行われている麻酔シールやジェルだけではほとんど痛みは取れません。しかし、注入部位に麻酔の注射をしてしまうと皮膚が膨らんで仕上がりがぼやけてしまいます。当院では、神経ブロック注射により、注入時の痛みを最小限に抑えた施術を行っております。神経ブロック注射はほんの0.2~0.3mlの注射でほとんど痛みを抑えることが可能で、仕上がりにも影響しません。

料金はこちら

PAGETOP

レディエッセ(ラディエッセ)

レディエッセ(ラディエッセ)とは、骨や歯を形成する成分であるカルシウムハイドロキシアパタイトの注入物のことで、次世代アンチエイジングとして、しわの改善やフェイスラインを整えたりすることができる皮膚注入剤です。
従来の注入物(ヒアルロン酸やコラーゲン)と比較し、まわりに流れることなく、形を形成しやすいので、自然な仕上がりなると当院でも大変好評をいただいております。

レディエッセ(ラディエッセ)の特徴

POINT1 レディエッセの主成分は、歯や骨を形成するカルシウムハイドロキシアパタイト
POINT2 注入後、線維芽細胞がコラーゲンを生成するため効果の持続性が優れています
POINT3 カルシウムハイドロキシアパタイトは生体分解性物質で、徐々に体内に吸収されていきます
POINT4 約18ヶ月効果が持続(長期持続型皮膚注入剤)
POINT5 FDA,CE,KFDAなど約10カ国によって承認を得ている安全性の高い製品です

PPP注入:プラズマジェルの注入可能な場所

レディエッセ(ラディエッセ)の注入可能な場所

○頬・鼻唇溝
ほうれい線や鼻唇溝などに注入することでしわをなくします。

○鼻
鼻筋や鼻先に注入することで、理想のノーズラインを実現致します。

○顎
下顎へ注入することで、シャープなフェイスラインを実現致します。

料金はこちら

PAGETOP

悩みから探す

疾患項目

美容外科
しみ・肝斑
しわ、たるみ
にきび・にきび跡
美肌・若返り
傷跡・刺青
痩身・ダイエット
脱毛
わきが
疲労回復
薄毛
その他

みやび道スタッフブログ

東京みやび形成オフィシャルブログ

  • カウンセリング予約
  • メール相談